人気の江ノ島神社近くのスパで思いっきりリフレッシュ!|The Traveler

観光の後は

江ノ島神社などを観光した後は、近くのスパでゆっくりするのはいかがでしょうか?スパは、様々なエリアに分かれており、どれにも違った魅力があります。ぜひ、心ゆくまでスパを楽しみましょう。しかし、夏期と冬期で、営業時間等が変わることもありますので、事前に確認するのが1番です。

夏期営業と冬期営業の違い

夏期営業

夏期営業は、7~8月の間になり、営業時間を長めにとっていることが多いです。また、夏のスパの魅力は緑や海など景色を見ながら受けることができるといったところにあります。

冬期営業

冬期営業は、12月~2月ごろまでと定めているところが多く見られ、営業時間は夏期営業よりも短くなっているでしょう。ですから、施設を利用したい場合は確認を取っておいた方が安心です。また、冬に受けるスパでは体を温めるものが人気で、夏とは違った良さを感じられます。

施設はどのようになっている?

神社

江の島神社近くにある時間無制限で楽しめるスパには、屋外スパ・プールのエリアも用意されていることも。屋外ということで、海の絶景を楽しむ事が出来ます。しかし、注意しておきたい点としては屋外エリアは冬期営業シーズンは閉鎖していることがあるということ。ですが、冬期でも十分に楽しめる屋内の素敵なスパエリアがありますのでご安心を。豪華な作りになっていて、非日常を味わう事が出来ます。また、ジャグジーなども楽しむ事が出来ますよ。時間帯によっては、一般利用が限られる事もあるので、事前に時間を調べておくといいです。そして、スパエリアだけでなく、天然温泉に定番のサウナ、それだけではなく酸素カプセルまで置いている施設もあるでしょう。時間に制限が無い場合は、どれも心ゆくまで満喫できます。

料理も楽しめる

屋外・屋内スパエリアだけでなく、料理なども楽しめるエリアがあることも多いのがスパリゾートの見どころ。施設によっては地元食材を使った料理が楽しめ、また、季節に応じたメニューやビュッフェも用意されていることもあるでしょう。お得なランチメニューがある施設では、人気メニューになっていることも少なくありません。そして、レストランだけでなく、オリジナルブレンドコーヒーや個性的な軽食、デザートが魅力なカフェも用意されていることも。このように、バラエティに富んだフードを選べるスパ施設は飽きないと人気が高いです。

スパへはどう行く?

スパへの行き方ですが、江の島近くのスパでは送迎車を用意しているところもあります。そういった施設では各駅や、分かりやすい場所から乗る事が出来るので、非常に便利です。また、スパの乗り降り所は、近くに江ノ島神社があることも珍しくないので、スパを楽しむ前に神社を観光する事も可能です。もし、スムーズに送迎車を利用したいと考えているなら、事前に電話などで問い合わせるといいです。しかし、注意しておきたい点としては、道路状況や、イベントによっては運休になる可能性もあります。事前に調べておきましょう。

観光バスが埼玉で予約できる!